ディズニー画像がいっぱいのブログです♪毎日更新しています~♪

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニー画像ブログ 101匹わんちゃんII(パッチのはじめての冒険)

ディズニーの大人気作品『101匹わんちゃん』から生まれた新しい物語

101匹わんちゃんII ~パッチのはじめての冒険~ スペシャル・エディション (期間限定)
(▲詳細は画像からどうぞ)


ダルメシアンの中の1匹、右目の斑点がトレードマークの“パッチ”がたった1匹で外の世界に出て冒険を繰り広げる『101匹わんちゃん』から生まれた新しい物語で、ディズニー得意の動物を主人公にした心温まるお話です。愛らしいダルメシアンの子犬たちのほか、TVの人気ヒーロー犬“サンダーボルド”、スターの座を狙う“リトル・ライトニング”など、様々な種類の犬たちが登場するのも楽しみの一つです。もちろん、ロジャー、アニータ、そして強烈な個性を放つ悪女・クルエラといった人間たちも健在です。

916.gif



<ストーリー>
ロンドンで暮らすロジャー、アニータ夫妻と101匹のダルメシアンたち。子犬の中の一匹、パッチはいつも兄弟にのけものにされ、パパのポンゴにまで忘れられる始末です。そんなある日、一家はクルエラの危険から逃れるため、田舎へと引っ越すことになりました。いよいよ明日は引っ越しという夜、パッチは大好きなテレビ番組「サンダーボルト・アドベンチャー・ワールド」で、オーディション情報をキャッチ!ヒーロー犬サンダーボルトに会える、と大喜びしますが、パパに相手にされず、がっかりしてしまいます。さらに、翌日の引っ越しでは置き去りにされるハメに!たった1匹で外に繰り出し、なんとかオーディションに出場したパッチはひょんなことから憧れのサンダーボルトと友達になりますが、サンダーボルトは彼の座を狙うリトル・ライトニングに陥れられてしまいます。そのころ田舎の98匹の兄弟にはクルエラの魔の手が!兄弟たちのピンチにパッチとサンダーボルトが立ち向かいますが・・・?
スポンサーサイト

101匹わんちゃん画像【かわいいディズニー画像ブログ】

『101匹わんちゃん スペシャル・エディション』

101匹わんちゃん スペシャル・エディション (期間限定)
(▲ 詳細は画像からどうぞ)

◆101匹のダルメシアン犬の魅力が満載!
家族の愛と絆、勇気と冒険をユーモアたっぷりに描いたディズニー永遠の名作

<ストーリー>
ロンドンに住む作曲家ロジャーとダルメシアン犬ポンゴは、公園で素敵な女性アニータと愛犬パディータに出会います。やがてロジャーとアニータは結婚、ポンゴとパディータは15匹のかわいい子犬に恵まれます。ところがある晩、子犬たちが毛皮好きの悪女クルエラに狙われ誘拐されてしまいます。子犬たちを探すため、ポンゴは“遠吠え”で犬の仲間に協力を求めます。ポンゴのSOSは犬から犬へと伝わり、ついに子犬たちが郊外のクルエラの館にいることを突き止めます。愛しい子供を救いたい一心で、遠い道のりを駆けつけたポンゴとパディータ。そこには、なんと99匹ものダルメシアンの子犬たちが!ポンゴとパディータ、子犬たち総勢101匹のハラハラ・ドキドキの脱出作戦が始まります!!

101匹わんちゃんのかわいい画像

101匹わんちゃんは1960年公開のウォルト・ディズニー長編アニメーション。
ロンドンに暮らす音楽家ロジャーの飼い犬、ダルメシアンのポンゴは、
窓から見かけた散歩中のアニータに主人を引き合わせ、
その飼い犬パーディとの間に15匹の子犬をもうける。
しかし、子犬の毛皮でコートを作ろうと企むクルエラに誘拐され、
ポンゴたちは犬のネットワークを駆使して誘拐された15匹の子犬と、
ほかにも捕らわれていた84匹の子犬たちを救い出す。
1996年に実写でリメイクされた「101」も名作ですよねw

47_20080616170827.gif


101のこんな商品もありますよ


(詳細は画像からどうぞ)

遊びながら自分で物語を進められる体験型絵本ソフト。
物語の中には、4つのゲームと、一緒に歌える英語の歌を収録。
クリックで動く楽しいしかけもあり、自分のペースで読み進めたり、
自動ナレーションで物語を聞くことで、子どもの読む力と聞く力が自然に身につく。
主な学習内容は、言葉の理解、物語の理解、思考力、英語の歌。説明扉付きスリムパッケージ版。

<%plugin_first_title>DISNEY★<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog


 RSS新着情報 

サイト問い合わせ先
ディズニー無料画像を探すブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。